息子を甘やかすのを止めて、もう少し厳しく
勉強も生活態度も躾けようと決意した私。

しかし家事がしたかったので……

とりあえず息子に、英語の暗唱の宿題を
1人でやらせてみました。


しばらくして部屋を覗くと……
タブレットを持っていた!!!

「ちょっと!なんでそんなもん持ってるの!?」

「僕……もう、英語…嫌い!!!」

それでまたYouTubeに逃避していたのね!?

「じゃあ、お母さんと一緒にやりましょう」

怒りを抑えて、無表情のまま、隣に座りました。

「Hi,I'm Mike Brown.I'm new student.
 はい!言ってみて~!」

「はーい、あいく まいむ……」

…………(゚-゚)

「Hi.」

「は い」

「I'm」

「あいむ…」

「む、じゃなくてm、ね!」

「m」

「そう!」

「Hi,I'm Mike Brown」

「は…い、あいく、まいむ……」

「……I'm、ね?」

「Hi…あいく……」

「Hi,I'm」

「Hi,あいく……」

「I'm」


息子、キレました。

鉛筆をいきなりノートにぶっさしました。
芯がバキッて折れました。
そして、その鉛筆を壁に投げつけました。
そしてそして、後ろに倒れて泣き出しました。

「はい!起きて!Hi.I'mまで言って~!」

息子、私が意に介すこと無く続けるので
仕方なく起き上がって、涙をわざとらしく大袈裟に
両腕をいっぱい使って拭きながら

「はい、あいむ」

て、ボソボソ小さい声ながら言いました。

「Mike Brown!」

「Mike Brown」

この最初の1行が大きな壁でした。
執拗に何度も何度も繰り返し言わせました。
辛かったです。
でもスラスラ言えるまで繰り返しました。

続きは、

I'm new student.

Hi,I'm Yuki.Sayama Yuki.

Nice to meet you,Yuki.

Nice to meet you too.

(うろ覚えで記入したので本当は違うかもしれない)

最初の1行とは打って変わって、
残りはスラスラと言えました。

泣いていたのに、少し得意気な顔をしていました。


ここまでは、昨日の話。
今日、寝る前に

「昨日、練習した英語の暗唱のやつ、
 言ってみて?」

と言ったら、やっぱり最初の1行は
つかえつかえでしたが、
残りはスラスラ暗唱できました。

「おー!ナイス!ワンダフル!
 ファンタスティック!グッショブ!」

息子、めっちゃ得意気で満面笑顔でした(笑)。


一時的に辛そうにしていると
私も心が折れそうになるけど
結局は息子もそれで予想以上の成果に喜びを
ちゃんと感じていて、
これは成功体験を今後も繰り返せば
少し辛くても頑張って乗り越えようと
今までみたいにすぐ弱音を吐いて止めてしまわず
やり遂げられる回数が増えるんじゃないかと
かなりいいように捉えてしまっています。

そうそう毎回毎回、
成功パターンではないだろうことは
わかってはいます。
でも、今までのように、すぐ諦めるよりも
何回かでも成功すれば、大きな力になると
思う!たぶん!いや絶対!

途中で、何度も今まではここまでしなかったな。
今までだったら泣いたところで諦めてたな。
もう1回キレられたら、キツいな。
もう1回キレられたら、やめちゃおう。
とか思いながらやってました(笑)。

途中、何度も涙を流しながらも
最後までやってくれた息子に感謝!


発達障害ランキング


学習障害ランキング


発達障がい児育児ランキング

こんにちは。ひつじ🐑です。

ずっと悩んでいました。
息子が発達障害だと分かってから
ものすごく甘い親になってしまっていることを。


やらないんじゃなくて、できなかったんだ!

学校から連絡がきて、市の専門の職員の方から
息子がどういう状態なのかを
小学3年生の夏休み直前に聞いた時
愕然としました。
無理矢理に勉強をさせてはパニックを起こさせていました。

「パニックのような二次障害を起こさないように……」

と言われた時

「すでにいつも、家で勉強をさせるたびに
 パニックを起こしています」

ガックリとうなだれて告白しました。

「すでに二次障害が出ているんですね?」

と言われました。


やけに運動オンチだな!とか、
手先が不器用過ぎるだろ!とか
他の子より精神年齢が低いような?とか
とにかく要領が悪すぎる。とか
普段からいろいろ思っていたことが
全て発達障害のせいだと言われ
私は今まで息子にすごい無理をさせていたんだ!
と思い知り、大変ショックでした。


それ以来、息子が「できない」「やりたくない」
と言えば、発達障害のせいかもしれない。
と思い、無理強いできなくなってしまいました。



しかし体を動かすことが嫌いで
放っといたら何時間でもゲームとYouTube。
全く動かない!

「脱ぎっぱなしにしないで!
 洗濯物はすぐに出しなさい!」

「飲み終わったんなら、部屋にいつまでも
 置いておかないで!
 すぐ流しにボチャンして!」

(ボチャンは私の実家の言い方。
 流しに洗い物を置いておくという意味です)

そう言っても、3~4回は言わないと駄目です。
同じセリフをキツく言うと慌ててやります。


学校から持ち帰った手紙も出しません。
これは発達障害の息子に限らず
他のお母さんたちからも同じ愚痴を聞きますけど。


宿題も自学も、言ってもやっつけな感じで
とても本気で勉強しているように見えません。

でも学習障害なんだし……と
あまり口出ししませんでした。



でもでも!でもね!
息子の友だち10人くらいのなかで、
宿題を一切やらない。
ゴミは平気で道や川に投げ入れる。
人の物を盗ったり、差別的な言葉を使ったり
やたら怒ったり、人の文句を言っている2人。
めっちゃ親に甘やかされているのを
知っているんです!!!

礼儀正しかったり、しっかりしてたり、
勉強や運動ができたり、
話をしていても
謙虚で可愛くて好感の持てる子たち
そういう子たちは親が厳しいって知ってるの!


はわわわわ~!!!
大変だ~~~!!!
息子がどっちのような子になって欲しいか
なんて、分かりきってる!!!


と言うわけで、私はこれから厳しく躾けよう!
と、決心をしたんですよ!!!

でもね?
しばらく甘い親をやりつけてたもんで
急に厳しくしようと思っても
ん?どうすればいいの?
って感じです。

まあ、いきなり鬼みたいになっても
お互いにストレスかかるし
おいおいってことで。はい。

とにかく今までみたいに、敢えて優しい親
みたいなのは止めようと思いました。
ゲームやYouTubeの時間が減るように
あれして!これして!
あれしよう!これしよう!
口うるさく言ってみようと思います。

なかなか上手くできないんだけどね~。


それでは、また。

宜しければポチをお願いします~!


学習障害ランキング


発達障害ランキング


発達障がい児育児ランキング

コロナで休校なので、
せっかくだから息子にいろいろ経験させようと

庭仕事を先週やらせたんだけど
庭木の剪定は1日で嫌になっちゃって

翌日は南側の庭木の下の草取りを
やらせてみたんだけど

それもすぐに嫌になっちゃって

「僕はこっちの何もないところの
 小さい雑草を抜く方が好き」

と言って
離れの庭木も何もない場所に生えた
小さい雑草を地道に抜いていました。

そっちはお酢でできた除草剤で
一気に処理しちゃおうと思っていたけど、
せっかく張り切っていたので
やれるだけやらせました。


それと料理も毎日、何かしら手伝わせています。
まずはYouTubeのりゅうじさんの
「至高の料理シリーズ」を息子に見せました。
息子、テンション上がりまくり~。

「作りたい!作りたい!今日!作ろう!」

と言うわけで、まずはハンバーグを作りました。

副菜の下準備や炒めたりもやらせました。

ものすごく美味しくできて、大喜びでした♪


翌日は至高のビーフシチュー。
これはちょっと失敗しちゃって
しょっぱくなりすぎたので
ビーフシチュー丼にして食べました。
でも息子はニコニコでした♪


それ以来、毎日なにかしら料理の手伝いをしています。


写真は毎日撮り忘れ、息子に

「あ!また写真撮るの忘れたー!」

と言われた時にはいつも食べ終わってました……。


ハムを細く切るだけでも、一回目は

(え!?嘘でしょ!?そんなんなるの!?)

と驚くぐらいぎこちないのに、
二回目は急に普通に切ることができるように
なってて、何で!?って、びっくりー。

学校が始まったら、平日は無理だけど
学校が休みの日には料理の手伝いを
継続させようと思いました。


指先を使う作業はとてもいいと思うし
料理は頭も使うし、
料理はできないよりできた方が当然いいし
ゲームばっかりしているよりも
絶対にいろんな意味で良いと思うので。


本当は片付けや掃除も手伝って欲しいけど
自分の物の片付けさえも何度も声掛けしても
なかなかやらないので、本当に難しい。
まあ、私も自分の物を散らかしているから
人のことは言えないんだけどね~。

まあ、徐々にいろいろできるように
なってくれればと思います。
私もね。


それでは今回はこれにて。

宜しければポチをお願いします。


学習障害ランキング


発達障害ランキング

↑このページのトップヘ